• 環境行動計画

    黄、黒、赤…そして緑。

    ハイスターは、環境への影響を最小化すべく努力しています。

    Hyster®はNACCO Materials Handling Group, Inc.(NMHG)下で動作。Hyster®はHyster-Yale Materials Handling, Inc.の一部です。環境的持続性、および製品、仕事場およびコミュニティーにおける健康・安全性の最高基準は、NMHGの世界的な事業活動にとって重要なものと認識しています。

    物流機器業界内では、環境に直接影響を及ぼす多くの機会があります。業界は、活気に満ちた経済にとって必要な商品の最適な流れを可能にする機器を提供します。それを達成しつつ、一方で、空気の質を改善し、エネルギー使用量を低減し、排気物を減らし、リサイクルを増やし、安全性を高めることで、ハイスターは環境的持続性に貢献しています。

    具体的には、ハイスターは、そのリフトトラック上、および自身の施設内のエネルギー使用量を減らすべく、以下のように積極的に取り組んでいます。:

    トラック上

    • 潜在エネルギーを回復するモーターを含む、効率的なACモーターと制御テクノロジーの利用。
    • 重量削減、駆動トレイン効率および油圧効率といった、エネルギー使用量を削減する革新的なエンジニアリング。サプライ・チェーン・パートナーとの緊密な共同作業により、エンジンを統合し、粒子の排出(煤煙)と二酸化炭素の量を大きく削減しました。
    • ユーザーは、複数のトラック・シリーズ上の性能設定において、それが望ましいときは、最大の生産性より省燃費を優先させることができます。
    • 水素を動力とする燃料電池トラックの潜在力を探求することを含む、よりクリーン燃焼の代替燃料によって動力が供給されるリフトトラックの製造。
    • • 内燃エンジン(ICE)トラックにおいてタイヤとブレーキの摩滅を減少させる革新的なトランスミッション設計。
    • ブレーキ使用時および荷の下降時にエネルギーを奪回し、エネルギーの再利用を可能にする電動リフトトラック。

    設備内

    • 10年以上VOC(揮発性有機化合物)の低いペイントを使用しています。
    • 従来の塗装の代わりに、粉体塗装を導入し、さらにVOCの減少を図っています。
    • 電気および天然ガス使用量は、エネルギー使用管理プログラムの一環としてモニターされています。
    • 省エネルギーLEDタスクと真上からの照明を使用し、センサーは要求された時だけ照明を作動します。
    • 製造の工程中に形成されたエネルギーの再使用方法について探求するため、行動計画が進行中です。
    • 多くのサプライヤーと共同で、再使用可能な蒸留廃液が導入されました。これは製造サプライ・チェーン・プロセスの中で使用される使い捨てパッケージの量を減らすのに役立ちます。
    • 製造施設はISO 14001の認証を受けており、環境目標の適切な管理を表明しています。
    NMHGの環境プログラムに関するさらに詳しい情報については、完全な2011年企業責任報告書をご参照ください。