• 安全性・トレーニング概観

    注意してください。

    頑丈なトラックは慎重な運転を要求します。

    安全性とは人身事故と財物損傷からの自由です。 安全な物流機器環境を築くには、チームとしての努力を必要とします。チーム・メンバーには、オーナー、物流機器作業のマネージャー、割り当てられた任務にかかわらず、従業員、フォークリフト運転者、ハイスター社のようなフォークリフト・メーカー、および推奨されたフォークリフト・メンテナンス・ガイドラインの遵守を確認する保全係を含みます。

    運搬作業の物理的なレイアウトは、設備の製造目標を包含し、設備内で作業する従業員および機器の安全性を考慮に入れなければなりません。 設備レイアウト、作業ルール、従業員教育、および訓練された運転者によって安全に使用されるよう設計されたハイスター・フォークリフトトラックの使用および適切なメンテナンスはすべて、人身事故と財物損傷からの自由に寄与します。

    ハイスター・フォークリフトトラックは様々なタイプの物流機器用途での最適な運転者・歩行者安全性を目指して設計・構築されています。 ユニークな用途については、製紙業パッケージあるいは環境パッケージといった特別オプションも、ハイスター社によって提供されます。 これらおよび多数の他の特別オプションが顧客のニーズを満たすために、ハイスター・フォークリフトトラックにインストールすることができます。